日替わり限定パン~水曜日編~

この記事は約2分で読めます。

むぎ麦では「毎日の食卓を豊かにするパンを!」をテーマに食事系のパンに力を入れています。

むぎ麦で該当する食事パンでは、食パンやクロワッサン、塩バターパン、バゲットなど豊富に取り扱っています。

いろんな種類のパンを販売したいので、曜日ごとに販売する食事パンもありますので、紹介していきたいと思います。

水曜日はフォカッチャの日

水曜日はフォカッチャの日です。

この日は通常のフォカッチャ以外にチーズフォカッチャやブロッコリーフォカッチャなどバリエーションも増やしています。

いずれは野菜系のフォカッチャなども充実させていく予定です!

商品一覧

フォカッチャ

近年ではファミレスでも使用されているほど、日本でも人気のある食事パンのひとつです!

生地にはオリーブオイルだけでなく太白胡麻油も練り込み、老化しにくくしています。

表面にはローズマリーとアンデス山脈の岩塩をかけています。

ポトフやビーフシチューなどと一緒に食べてみてください!

160円(税込)※水曜日限定商品
アレルギー:小麦・大豆

チーズフォカッチャ

フォカッチャの生地に2種類のチーズをたっぷり練り込み、表面にもエダムチーズをかけて香ばしく焼き上げました。

ワインと一緒に召し上がってみてください(^_-)-☆

200円(税込)※水曜日限定商品
アレルギー:小麦・乳・大豆

ブロッコリーフォカッチャ

ブロッコリーを塩ゆでして、フォカッチャの生地に練り込みました!

表面にはオリーブオイルを塗って、岩塩をかけています。

※水曜日限定商品です!

140円(税込)
アレルギー:小麦・大豆

フォカッチャの食べ方

フォカッチャはイタリア北部のジェノヴァで誕生したパンです。

配合は至ってシンプルで、小麦粉、塩、イースト、水、オリーブオイルを使用した生地です。

日本にあるフォカッチャは、もっと日本人向けに食べやすく砂糖や牛乳など入れてアレンジされていたりもします。

近年は、モスバーガーやペペサーレなどでも提供されていて、日本人にもなじみのあるパンになっています。

食べ方はまずそのままで食べてみることをオススメします!シンプルな配合なので小麦粉の甘味が十分に味わうことができます。

あとはオリーブオイルに浸しながら食べたり、真横にカットして野菜、肉などをサンドしたり、付け合わせとしてサラダに入れたりするのがオーソドックスな食べ方です。

個人的な意見ですが、我が家ではフォカッチャはビーフシチューやポトフと一緒に食べたりします!

ぜひむぎ麦のフォカッチャでいろんな食べ方をしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました